テレクラのいろは

テレクラには先払いと後払いの2つの利用料金支払い方法が存在!注意点を理解してトラブルを防ごう

テレクラの料金支払い方法

男性なら当然性欲がたまりますので、エッチな女性と話したくなることがあると思います。

そういった時に手軽にエッチな女性と話すことができるものとしてテレクラというサービスがあるのですが、支払方法として「先払い」と「後払い」があります。支払方法は新規登録時に指定でき、また実際に使ってみてから後に変更することも可能です。

各支払方法には、テレクラを利用する上でメリットとデメリットがあります。

テレクラ利用料金の支払い方法で先払い・後払いの違いは何?

テレクラ利用料金は、「1P=10円」などとポイント制になっています。そして100Pであれば1,000円となります。

この1,000円をテレクラ利用前に支払うのが「先払い」となります。また、テレクラは通話時間1分あたり15Pなどと通話時間に応じて消費するポイントが指定されています。

通話時間をポイントに換算して、例えば10分通話したのなら150Pなので1,500円となり、それを利用した後に支払うのが「後払い」となります。

先払いするメリット・デメリット

先払いはポイントを先に購入し、ポイントに無くなるまで利用することができるものですので、通話中にポイントが無くなると「ポイントが無くなりました」などとアナウンスが流れ、自動で電話が切れることになります。

先払いのメリット

  • 事前に購入する金額を自分で決めているため使いすぎることがない。
  • 「1P=10円」の場合、100Pであれば1,000円になるが、購入するポイント数に応じてサービスポイントを付与してくれる場合がある。

先払いのデメリット

  • 通話時にポイントに応じて、時間を気にしながら会話しなければならない。
  • お気に入りの女性と会話が盛り上がっている最中でも、ポイントが無くなれば自動的に通話が切れるため、テレホンセックス時など不完全燃焼で終わる可能性がある。
  • 100Pで1,000円などとなっているため、一度支払ってしまうとポイントを使わなくても返金してもらえない。

後払いするメリット・デメリット

後払いはテレクラを利用した時間に応じて利用した分の金額を支払うものです。

テレクラ業者により違いはありますが、大体支払いは利用料金が発生から4日以内前後(土日祝も1日とカウント)に支払う必要があります。

後払いのメリット

  • エッチな女性と時間を気にせずに通話を楽しむことができる。
  • 利用してみて思っていたものと違った場合、使った分だけの支払いだけでよい。

後払いのデメリット

  • 通話時間などに応じて利用料金が発生してしまうため、自分が思っていた金額よりも使いすぎてしまう可能性がある。
  • 利用料金が発生してから4日以内前後で支払わなければならないため面倒である。

テレクラの主な支払い方法一覧

テレクラの「先払い」、「後払い」による利用料金の支払い方法にはクレジットカード払いや銀行振込など複数あります。各テレクラ業者に応じて、利用できる支払い方法の違いがありますのでサイトでの確認が必要です。

クレジットカード払い

支払い方法としては最も手間がかからない方法です。また、クレジットカード払いだと、利用した日や利用金額が記録されるので、後で確認することができます。

銀行振込

「お客さまセンター」に利用するための情報を電話するなどの手続きが必要になる場合もあり、手続きが面倒です。また、銀行振込後、入金が確認するまでポイントが付与されないので、すぐに利用することができません。

電子マネー

コンビニやオンラインで電子マネーを購入するもので、電子マネーの金額までしか利用できないため料金を使いすぎることがないです。

コンビニ決済

コンビニ決済は、Web上に表示される払い込み番号をメモし、コンビニに設置されているマルチメディア端末から発券し、利用する料金をコンビニの店頭レジで現金で支払う方法です。コンビニまで足を運ぶ必要がありますので面倒です。

プリペイドカード払い

ご利用する予定の料金分のプリペイドカードをテレクラのプリペイドカード販売店舗で購入するものです。ご利用するテレクラのサイトに販売店が記載されていますので確認が必要です。販売店まで足を運ぶ必要がありますので面倒です。

後払いしか選択できないテレクラには気を付けよう

テレクラを利用する上で、利用する方のテレクラ利用の目的(テレホンセックス、出会い)や使える金額の範囲など様々であると思いますが、テレクラは約1分の通話利用で約10~15P消費しますので「100P=1,000円」では10分も通話できません。

いざ通話してみると、あっという間に10分過ぎているということはあると思いますので、ご利用の仕方によっては高額な金額が発生する可能性があるサービスです。

そのことから、不当請求などのトラブルが起こる可能性が少ない「先払い」がオススメです。そして、支払い方法としては、あらかじめ使う金額を決めてから利用する「前払い方式」である

  • 銀行振込
  • 電子マネー
  • コンビニ払い
  • プリペイドカード払い

がオススメです。

女性と通話するのは楽しいことなので、ついつ切りたくなくなったり、もっと話したくなったりしますので、クレジットカードだと使いすぎてしまう可能性があるので注意が必要です。

現在これほど「先払い」の支払方法がある中で、後払いしか選択できないテレクラは、利用後に高額な利用料金を不当に請求してくる可能性がありますので気をつけることが必要です。

大切なお金を使って、女性とのひと時の幸せな会話を楽しむのですが、トラブルなく計画的に楽しむことをオススメします。